名店『懐石 小室』小室光博氏による日本料理とホスピタリティが、深く心に響くワケ

💕 2階は個室が3室。 【ご予約・お問い合わせ】 TEL. その想いは「花懐石」で惜しみなく使われる器にも表れています。 slide-from-bottom-enter-active,. 旬の食材や美しい食器を使った料理に舌鼓を打てば、心が安らぎ、日頃の疲れが癒やされるようです。

2

和食の名店「懐石 小室」で楽しむ“花懐石”【東京・神楽坂】

👉 女性向け日本酒本「日本酒日和」(舵社)監修。

懐石 小室 | 美食百花

🙄 合間に小さなお料理もお出しします。 O 定休日 日曜・祝日 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

名店『懐石 小室』小室光博氏による日本料理とホスピタリティが、深く心に響くワケ

⚔ 季節感に満ちた繊細な日本料理でもてなしてくれる小室氏 竹垣の長いアプローチを通り、玄関まで歩いていった先に広がる静寂な空間で、ゆったりと季節の日本料理を楽しめる【懐石小室】。 名品の美の真髄に触れる 豊潤な香りが立つ吸い地に、包丁目が入った白身がふわりと開く「ほうぼうの葛打ちすまし仕立て」。

1

名店『懐石 小室』小室光博氏による日本料理とホスピタリティが、深く心に響くワケ

🤩 ひと品ごとの花景色に会話が弾みます。

15

懐石 小室 | 美食百花

✍ 端正な懐石料理には四季折々の魅力がありますが、鱧が旬を迎える夏は特に好評。 四季折々の日本の魅力をお楽しみいただくならば、やはり日本料理を。 器好きとして知られる小室さんは、素材に対する思いと同等の強さの思い入れを注ぎ、季節と料理に合わせて器を取り合わせているそうです。

9

和食の名店「懐石 小室」で楽しむ“花懐石”【東京・神楽坂】

✋ 店名を記した露地行灯を目印に、神楽坂の閑静な住宅街に佇むお店の入り口へと向かう白城さんとご友人。 青貝の螺鈿で桜花を表現した明月椀、もしくは夜桜蒔絵椀で供される。 洒落心ある意匠に風流な美意識が感じられます。

ランチ

😆 アプローチを進むうちに、楽しいひとときへの期待感が高まってゆく。