キスに至った経緯が酷すぎる…桐永洋のセクハラ被害者の女子アナXが〇〇と判明‼

🤚 実名報道でお願いします•。

(1)

✋ 桐永洋・報ステCP、日刊ゲンダイの報道がすべて事実なら、とてもとても 報道番組のCPなどを勤めるような人物ではありませんが、まあ、建前と 本音(中身)は違いますから驚くにはあたらないのかもしれませんね。 関連番組についても 報道ステーション 富川アナ 感染判明までの経緯。 さらに、9月には、ジャーナリスティックな姿勢で視聴者から支持されていた小川彩佳アナを同番組から追放。

原因は7月のプロデューサー交代、安倍首相べったりの早河会長の差し金か|LITERA/リテラ

💖 「杉田議員の件に関しては、現場からも『これはおかしいんじゃないのか』という声が漏れていると聞いています。 どうしてこのようなことをしたのでしょうか? アナウンサーなどには美しい方も多く、誘惑に勝てなかったのでしょうか? 現在のところ、セクハラの相手女性については報道がありませんが 報道ステーションのアナウンサーといえば森川夕貴アナウンサーですから、この方にもセクハラをしていた可能性はありそうです。 そして、本サイトが取材した結果、その「不適切言動」とは、アナウンサーや女性スタッフに対するセクハラであることがわかった。

報ステを”ダメ”にした桐永洋Pのコメントが酷いと話題に!「(今までの報ステは)偏差値70くらい、偏差値50の庶民には理解できないからチャンネルを変えちゃう」ネット「視聴者をバカにしすぎ!」 │ ゆるねとにゅーす

🤣 パワハラ。

15

報ステ セクハラ更迭!チーフPのK氏=桐永洋の顔画像と丸川珠代議員

🤜 「桐永CPは、早河洋会長兼CEOの覚えがめでたく、昨夏に報ステCPに就任。

8

桐永洋のプロフィールや経歴を調査!小川彩佳アナとの関係は?

😒 「社員として相応しくない行為があったことにより、就業規則に基づき、社員一人に『謹慎』の懲戒処分を行なった」 通達は懲罰委員会によるもので、深刻な不祥事と思われたが、当該社員の名前はおろか、肩書きすら記載されていなかったため、ほとんどの社員は何のことかわからなかったらしい。 報道ステーションの 打ち合わせは、富川アナをはじめ、 ほとんど全員がマスクを着用せずに行われていました。 彼女が番組を降ろされたのは、セクハラの問題以上に政治的な理由が大きく関係していました。

10